「空手」は「コンタクトレンズ」を付けない方が強くなる!?・・・「目が悪い=弱い」はウソ!?でした♪

咲心館のYouTubeを見ていただけている方は、

おそらくご存知じゃないかと思いますが、

ボクは、目が悪いです。👀❌

 

YouTubeチャンネル「咲心チャンネル」は↓

咲心チャンネル
令和1年11月11日に誕生した幸和流空手道 咲心館です。 咲心館は空手と「アイキ♡」を融合した空手です。 そのちょっと変わった空手!?を発信しまーす♪ 20歳・・・少林寺拳法を始めて武道の世界へ入る 23歳・・・少林寺拳法を離れフルコン空手の世界へ入る 30歳・・・支部長になって指導者になる 31歳・・・スポー...

 

普段はメガネをかけていて、

空手の稽古の時だけ、ハズしています。

 

高校生の頃は、

コンタクトレンズを付けながら、空手をしていたのですが、

よくよく考えてみれば、

お金もかかるし、

今は会社にも勤めていないので、

節約と時間短縮の意味を込めて、

素敵なメガネライフ♪を送っています。笑

ナンジャソリャ・・・。

 

そんなメガネ星人!?のボクは、

高校生の頃、

空手は、目が良くないと弱い!

と思っていました。

 

理由は簡単で、

単純に目が悪いことで、

相手の突きや蹴りが見えないんじゃないのか?

と思っていたからです。

 

また、

高校生の当時、

YouTubeやテレビで試合をしていた格闘家の方のほとんどが、

目が良い人ばかりでした。

 

なので自然と、

目が悪い=弱い

と決めつけていました。

 

しか〜し!

 

そんなボクの常識をぶち壊した兄弟子☆がいました。

 

その兄弟子は、

目が悪いにも関わらず、

数々の空手の試合で優秀な成績を収めていました。

また、

先生(タローさん)の一番弟子でもあり、

とてもきれいで、

華麗で、

カッコいい!空手をする人でした。

 

そんな兄弟子は、

身長170cmほどで、

メガネをかけていて、

大人しそうな感じで、

到底、

空手をやっているようには見えない人でした。笑

イイ意味で!ですよ!

 

だけど、

兄弟子は、

強かった☆

というか、

ボクとの組手の時に、

本気でやっていないのが、伝わってきた。

つまり、

めっちゃくちゃ!手加減されていたわけですね。笑

 

前のブログで、

ボクの空手が全く通じなかった、

史上最強の兄弟子☆の話をしたのですが、

その兄弟子は毎回、

ガチガチのガチッ!

で、

「手を抜くという言葉を知らないのではないのか・・・」

という程に、

組手の時には、ボッコボコにされていました。泣

 

ボクがボッコボコにされた話は↓から

僕史上最強の兄弟子とのファーストコンタクト
僕には、僕の空手が、一切通じなかった、兄弟子がいます。その兄弟子は、師匠とマンツーマンで小学生の時から、みっちりと稽古をつけてもらっていたらしく、恐ろしいほどに強かったです。...

 

史上最強の兄弟子☆についてのブログ、およびYouTubeは↓

僕史上最強の兄弟子とのファーストコンタクト
僕には、僕の空手が、一切通じなかった、兄弟子がいます。その兄弟子は、師匠とマンツーマンで小学生の時から、みっちりと稽古をつけてもらっていたらしく、恐ろしいほどに強かったです。...
【発狂】弾丸を超えた…もはや光速!?の突き☆・・・昨日は史上最強の兄弟子☆と一緒に稽古をさせてもらいました!!!☆
昨日は、第3日曜日だったので、稽古はお休みでした。なので、朝から、本を読んだり、YouTubeを見たりして、のんびりと過ごしていたのですが、ブログを書き終えた17時ごろ・・・♪〜と、ス...
最強の弟子!!と最弱の弟子!?の稽古☆・・・師匠と兄弟子とボクの3人で稽古をした動画を紹介しちゃいます〜♪
今日は、朝起きてから、ブログの編集ページを開くと、ボクが昨日書いたブログに・・・コメント!が来ていました!!!やったー!!!♪昨日のブログは↓コメントをくださっ...

 

 

しかし、

今回紹介している兄弟子☆は、

力を入れるという言葉を知らないのではないのか・・・

という程に、手加減されていました。笑

精神面で、ボッコボコにされていた感じですね・・・。

トホホ。泣

 

と、

そんな感じで、

目が悪いにも関わらず、

この兄弟子は、空手が強かったのです。

 

ここらへんから、

ボクの中にあった、

目が悪い=弱い

は、薄れていきました。

 

また、

目が悪い分、メガネを外した時に、

相手の攻撃がぼやけて、見にくいのはあるけれども、

その状態で組手やミットをしていくことで、

突きや蹴りの感覚が研ぎ澄まされていく

と、先生から教えてもらいました。

 

見えているものに対して当てることは簡単

だけど、

見えないものに対して当てるのは難しい

 

だから、

もし目が良くなったら、

というか、

メガネをしたまま、

また、

コンタクトをしたまま、

組手やミットをしたとすれば、

これまで視界が悪い中、稽古をしてきた分、

組手やミットの精度が上がる!

と、教えてもらいました。

 

なので、

目が悪い=弱いは、

半分当たっていて、

半分はずれているわけです。

 

目が悪いことを理由に、

自分は空手が弱いと決めつけて、

諦めるのか・・・

それとも、

目が悪いことをチャンスとみて、

もっと自分の空手の精度が上がる!と思い、

稽古に励むのか・・・

 

この二択の

どちらを選ぶのかが、

今後の空手人生を左右するわけですね。

 

もちろん、

ボクは、

後者を選び、

メガネ星人!?として空手をすることにしました。笑

 

そんなことを、

その兄弟子から学び、

今では、

メガネを外してこれだけやれているのだから、メガネ(コンタクトレンズ)付けたらヤバいなこりゃ。笑

と思っています。笑

ってか、

それくらい、「自信」がつきました。

試合で負けた口実!?にもなりますしね・・・。笑

コラッ!それは、許さんぞッ!

はい。冗談です。

 

ということで、

今後もメガネ星人!?として生活しつつ、

空手の時はメガネを外して、

空手の精度を上げていきたいと思います!

で、

空手の精度が、十分になったところで、

コンタクトレンズをつければイイんじゃないのかな〜?

と、思います!

それまでは、

素敵なメガネライフ♪を!

 

メガネ星人!?の咲 心次郎

 

今日(今日に限らず)のブログがおもしろい!と思っていただけたら、

このすぐ下にある、

イイねボタンと、ブログ村の空手アイコンをクリックしていただけると嬉しいです!

また、とても励みになりますので、

ぜひとも、清きワンクリック!を宜しくお願い致します!m(_ _)m

コメント