【前代未聞!?】の「合気上げ」の動画☆・・・師匠とボクの頭がパンクしちゃった!?不思議なことが起こりました!!

今日は、

1月10日。

2022年になってから、

はや、10日が経とうとしています。

ホント、時間が経つのが早すぎて、

1月1日に、先生(タローさん)と、

元旦☆初稽古をした日が懐かしく感じます・・・。笑

 

涙あり!?ビックリあり!?の「元旦☆初稽古」は↓

涙あり!?ビックリあり!?の「元旦☆初稽古」!!・・・師匠と「初詣」をした後に、2人で稽古をしました〜!♪
昨日は、地元の友人達と、新年会♪をしたのですが、途中で抜けて、とある場所に向かいました。それは・・・先生(タローさん)の家。どういうこと?時を遡ること、2日前(...

 

で、

そんな今日は、

先日ブログにも書きました

先生と奏ちゃん♪とボク3人で撮った

いろんな!?「合気上げ」をやった動画☆

を紹介したいと思います!

 

動画↓

 

↑のサムネイル画像を観ていただけると分かるとおり、

今回の動画では、

普通の「合気上げ」から始めて、

手の平を上に向けた「合気上げ」をやったり、

人差し指1本!で「合気上げ」をやったりしました〜!

ちなみに、ボクは、

普通の「合気上げ」以外、初の試みでした。笑

出来るかな〜???

 

そんな感じで始まった今回の動画・・・

早速、奏ちゃん♪は、

前回、帰省して撮った時と同様に、

「誰や?オマエ?」

という、先生の無茶振り!?を受けていました。笑

奏ちゃん♪いつも、お疲れ様です。m(_ _)m

 

前回、帰省した時に3人で撮った動画は↓

 

そんな先生の無茶振り!?が終わったところで、

まずは、

奏ちゃん♪とボクで普通の「合気上げ」をすることになりました。

しかし、

思い返すと、最後に「合気上げ」をしたのが、

8月

だったんですね。

なので、

(上手く出来るかな〜・・・)

と、思いつつも動画が回っている以上、

「ヤルしかねー!精神」!?

で、「合気上げ」をやりました〜!笑

 

果たして、結果はいかに・・・

 

で、

まずは、

現役で空手の稽古を継続しているボクから。

(ま、まぁ…先生の元で、空手の稽古を続けているし、

久しぶりだけど、出来るでしょッ!)

と、意気込んでやった1回目・・・

グッ・・・。

(全然、上がらんやんけ〜!!!泣)

途中で、何かつっかかり?がある感じになり、

ス〜ッ。

と、上げられませんでした。

(やっぱり、4ヶ月ぶりともなると、出来なくなっちゃうんでしょうか・・・。泣)

 

で、

続く、2回目・・・

グッ・・・。

(なんで、上がらないんだよ〜!!!泣)

そう心の中で嘆きながらも、

めげずに挑んだ、3、4回目・・・

グニョ〜ン。

少しは上がったのですが、

やっぱり、なんか、力が入っている感じで、

納得いかないまま、奏ちゃん♪と交代することに。

トホホ。泣

 

で、

奏ちゃん♪が、「合気上げ」に挑んだのですが・・・

やはり、4ヶ月ぶりということもあり、

なかなか上げられませんでした。

そこで、

それを観ていた先生が、

「ジロー交代して。」

と、ボクと交代することに。

で、

先生の腕を奏ちゃん♪が上から抑えて、

先生の「合気上げ」を観せてもらえることになりました。

すると・・・

ビヨ〜ん!

ビヨ〜ん!

ビヨ〜ん!

と、先生の腕を抑えていた奏ちゃん♪は、

そのまま、飛んでいっちゃう!?んじゃないのか?と思うくらいに、

飛び跳ねて!?いました。笑

(これが、ホンモノ☆の「合気上げ」か・・・。)

やっぱり、先生はスゴ過ぎ☆ですね〜!

 

そうして、

奏ちゃん♪が先生の「合気上げ」を3回喰らったところで、

すぐに、ボクと交代しました。

で、

奏ちゃん♪がボクの腕を抑えて、

もう一度、ボクが「合気上げ」をすることに。

すると・・・

ス〜ッ。

と、さっきよりも軽く?…というか、

上がりやすく!なりました〜!

(なんで!?)

理由は、サッパリ!分かりません!笑

 

で、

次は

先生と奏ちゃん♪が交代して、

先生の腕をボクが抑えて、「合気上げ」を喰らわせてもらえることになりました!

(うわぁ〜!久しぶりに喰らうから楽しみだ〜♪)

で、

奏ちゃん♪同様・・・

ビヨ〜ん!

ビヨ〜ん!

ビヨ〜ん!

と、ボクも上げられたわけですね。笑

(ナンジャコレ〜!?!?!?)

あまりの衝撃!?に、気付くとニヤニヤ♪と笑っていました。笑

なんで?笑ってんの?

合気を喰らうと、不思議と笑っちゃうんですよね〜。笑

 

そうして、

すぐに、先生と奏ちゃん♪が交代して、

今度は、奏ちゃん♪の腕をボクが抑えて、

「合気上げ」をすることに。

すると・・・

ス〜ッ。

奏ちゃん♪とボクが、先生の「合気上げ」を喰らう前よりも

確実に!上がりやすくなりました!

(だから、なんで!?)

と、思っていると先生が、

「強い合気(先生の合気)を受けると、

脳に刺激が行って、感度が良くなって、

お互いに上がりやすくなる。」

と、教えてくれました。

ん〜、なるほど・・・。

とりあえず、先生の合気を喰らえば、

合気感度?が良くなる!ってことですかね??

 

で、

次は、

先生が3日前に見つけたという

手の平を上に向けての「合気上げ」

をすることに。

(うわぁ〜。腕に力入りそ〜・・・。)

と、思いながらも、

いざ!挑戦!

 

まずは、

筋力で、やってみたのですが・・・

(ぐおぉぉぉ〜!上がらね〜!!!)

まぁ、上がるわけないですね。笑

で、

筋力で上がらないことが分かったところで、

ボクが思う、

いつもの「合気上げ」を同じ感覚で、上げてみると・・・

グニョ〜ン。

と、普通の「合気上げ」と同じくらい上げられました!

(おぉ〜、上がったゾ!!)

そしたら、

2回目も思った以上に、上がったので、

先生が、

「そっち出来るなら、普通のやつもっと楽に出来るやろ。」

ということで、

普通の「合気上げ」に戻して、

やってみることに。

すると・・・

ビヨ〜ん!

と、先生のように、奏ちゃん♪を上げられました!!!

「おほぉ〜い!」

と、先生と奏ちゃん♪がビックリ!してくれたのですが、

それ以上に、

ボクがビックリ!していました。笑

(めっちゃ!軽々、上がったし…ナンジャコレ!?)

どうやら、ボクは、

達人☆になっちゃった!?

ようです!笑

ないない。

 

で、

続いて、奏ちゃん♪の番。

しかし・・・

ちょっとは、上がったのですが、

やはり、4ヶ月ぶりの稽古ということで、

腕に、力が入っちゃって、上げられなかったようです。

まぁ、しゃーない。しゃーない。

 

そうして、

ボクら2人の「合気上げ」は地味過ぎる・・・

ということで、

先生とボクが交代して、

人差し指1本の「合気上げ」

をすることになりました。

(人差し指1本って・・・。先生、また指が折れちゃいますよ・・・。)

と、思いつつも・・・

(どんな風に上げるんだろう?)

と、「興味心」の方が勝っていました。笑

 

で、

ジッ。と、

先生の人差し指を握った奏ちゃん♪を観ていると・・・

ビヨ〜ん!

(ウソだろ!?)

正座していたはずの奏ちゃん♪は、その場に立ち上がっていました。笑

(マジか!?)

で、

その後、もう一回、

人差し指1本の「合気上げ」を観せてもらったところで、

「これもやってみよっか♪」

と、先生が言ってきたので、

奏ちゃん♪とボクとで、

人差し指1本の「合気上げ」

に、挑戦することになりました。

(ひょえ〜。どうか、

折れませんように。折れませんように。折れませんように・・・)

と、念?を込めて、

いざ、挑戦!

 

そうして、

まずは、ボクから、

挑んでみたのですが・・・

まったく!上がる気がしない!笑

(絶対、これ指折れるだろ・・・。)

という、意識が抜けなかったのか、まったく!上げられませんでした。

はい!達人☆取り消し〜!!!

トホホ。泣

 

で、

次は、奏ちゃん♪の番。

「怖い。怖い。」

と、言いながらもなぜか?笑っている?奏ちゃん♪。笑

そんな奏ちゃん♪は、1回目と2回目に少し上げられて、

続く、3回目で・・・

「うおぉぉぉ〜!!!」

と、先生とボクが叫ぶ!?ほど、見事に!

人差し指1本で、上げられちゃいました〜!

(マジか!?)

ってか、

なんで、一番難しいやつが、出来るんだよッ!?笑

(意味が分からん。笑)

 

そうして、その後、

4、5回目と、奏ちゃん♪の人差し指1本の「合気上げ」を喰らい、

どちらとも、見事に!上げられちゃったわけですが、

最後に、

先生と奏ちゃん♪が交代して、

先生の人差し指1本の「合気上げ」をボクが喰らえることになりました〜!

(これは、初めて?喰らうから、またまた楽しみだ〜♪)

で、

先生の人差し指を握り、

人差し指1本の「合気上げ」を喰らったのですが、

上げられた瞬間・・・

「えっ!?」

と、自分でもどこから声を出したのか?分からないようなヘンな声!?が出て、

そのまま横に崩され、

裏返ったカメ!?みたいにさせられたまま、

全身、ガッチガチ!に固められて!?動けなくされちゃいました。笑

(やっぱり、最後は、こうなるのか〜!!!)

 

で、

そんな固められちゃったボクを

最後に、先生が元に戻して、

3人で挨拶をして、終わり。

という流れだったのですが・・・

先生が、

「せーの、押忍!」

「せーの…」

と、言ってボクが元に戻された瞬間・・・

「わー!?離さないっ!」

「おい!離せ!」

と、言われても、離さないほどに!?

ボクは先生の人差し指を

渾身の力!?で、握っていた!?ようなのです。笑

 

というのも、

一度、戻された時に、

「あ〜。元に戻った〜。」

と、思ったんですが、

なぜか?は、本当に謎!なのですが、

気付くと、元の位置を通り越し、

反対方向に崩されて!?

(ナンジャコレ〜!?!?!?)

と、思った瞬間、

また、指を離せなくなっちゃいました。笑

もう、ホントに意味が分かりません。笑

 

ちなみに、

この時、ボクの頭はパニック!パニック!で、

何が起きたのか?あまり、よく覚えていません。笑

また、

先生はあの時、

「指を折られるかと思うくらい、尋常じゃない力で握られていた。」

と、言っていました。

ホント、どうなっているんですかね・・・。

 

この動画のおかげで、

やはり、

この世の中には、

まだまだ常識では考えられない不思議なこと!が、たくさん!ある!

ということを

改めて、認識できました。

 

意味が分からなすぎて、頭がパンクしそう!?だけど・・・

オモシロイッ!

で、

まだまだ、ボクの道は続いて行く・・・。

 

咲 心次郎

 

今日(今日に限らず)のブログがおもしろい!と思っていただけたら、

このすぐ下にある、

イイねボタンと、ブログ村の空手アイコンをクリックしていただけると嬉しいです!

また、とても励みになりますので、

ぜひとも、清きワンクリック!を宜しくお願い致します!m(_ _)m

コメント