ボクの知らずに瞬きしてしまう「無意識の癖」を改善中・・・これで、良く♪なるんですよね〜!?

今週の月曜日…つまりは、5日前。

先生(タローさん)に、

ボクの「無意識の癖」として、

突きを打つ瞬間に、目を閉じている

ことを教えてもらってからは、

目を閉じないように稽古をする!を意識しながら、

道場稽古も、一人稽古もやってきました。

 

「無意識の癖」については↓

【驚愕】!!「無意識の癖」とは!?・・・昨日の稽古で、想定外の!?新たな弱点を知ることができました〜♪
今日は、なぜだか分からないけれど、急に、腹筋してみようかな?という気になったので、腹筋をすることに。咲心館で空手の稽古をするようになってから、ここ2年?くらい、腕立て伏せやスクワットは...

 

すると、3日前の水曜日の移動稽古の途中、

目を閉じないように意識しながら、

目をガン開き!して、稽古をしていると、

「その顔で試合出てたら、勝ってたかもしれないな〜。」

と、先生が言ってきました。

マジすか!?

まぁ、冗談だとは思いますが・・・

だけど、

「「無意識の癖」を意識的に治せば、

無意識に使ってしまう余計な「力」を他のところで発揮できるようになる。」

と先生が言っていたので、

水曜日の稽古では、

少〜しだけ、無意識に使ってしまう余計な「力」(ボクの場合、突きを打つ瞬間に目を閉じる)を意識的に修正したことで、

ボクの顔面に試合で相手がビビるような凄み!?をもたらしてくれた!?

のかもしれませんね〜。笑

そんなわけないだろ!

真相はいかに・・・。

 

そんな感じで、

水曜日の移動稽古の時に、

「目を閉じない」を意識しながらやったわけですが、

これも、無意識を意識的に修正した恩恵かな?

と思ったことが一つありました。

それは、

移動稽古中、いつもより疲れなかった。

ということ。

咲心館では、

移動稽古を10種類やっているのですが、

いつもは最初の3種類ほどで、

ハー。ハー。

と息が上がってくるのですが、

「目を閉じない」を意識しながらやったら・・・

6種類目が終わるまで、息が上がらなかった!

正確には、あまり疲れなかった!ですかね。

稽古をしている途中、

マジ!?どうなってるんコレ!?

と、一人でビックリ!していました。笑

まぁ、これが「無意識の癖」を治した恩恵か?どうか?は定かではありませんが、

この「無意識の癖」を治せば、

なんだかスゴイ☆ことになりそう♪

と、前にも増して!根拠のない自信☆を覚えました!

またまた進化しちゃうゼ〜♪

ワクワクが止まりません!!!

 

と、

水曜日の稽古では、

新たに「無意識の癖」を改善することの重大さ!

に気が付けました〜!

やったネ!

 

そうして、

その次の日(といっても、2日前ですが。笑)から、

これまで以上に、「無意識の癖」を改善することの重大さ!に気付いたボクは、

月曜日?か、水曜日?に、

先生が教えてくれた「無意識の癖」の改善方法☆

を実践することに!

 

その方法とは・・・

「立禅」の時に、目を閉じないようにする。

「え?それだけ?」

と、思っている方もいるかと思いますが、

これが、めっちゃ難しい!んですよ!笑

まぁ、ボクだけかもしれませんが・・・。

 

「立禅」については先生のブログをご参照ください↓

空手と「立禅」・・・「深層筋」と「氣」の働き。
咲心館では稽古を始める前にみんなで「立禅」をやるのである。「立禅」というのは、足を肩幅くらいでつま先を真っ直ぐにして立ち、腕は胸の前辺りで大きなボールを抱っこしてるように輪っかを作って、ただひたすら突っ立っているので...

 

「立禅」の時に、立っている間、ずっと目を開けている。

たった、これだけのことなのですが・・・

今のところボクは、2分が限界です。笑

2分を超えてくると、

まったく!悲しくないのに、

涙が、滝のように!?溢れ出てきます。笑

ついでに、鼻水も出てきます。笑

汚いな!

ちなみに、先生はMAX5分!の間、目を開けていられるらしいです・・・

ひえぇ〜。

エグ過ぎです。笑

まぁ、いきなり5分!は、

今は、絶対に無理!なので、

これから、コツコツと練習していきます!

目指せ!MAX10分!笑

 

しかし、

先生はMAX5分!目を閉じずにいられるらしいのですが、

ボクのように「無意識の癖」があるわけじゃないのに、

「なぜ?そんなことをする必要があるの?」

とボク自身、疑問が浮かび、

先生に聞いてみることにしました。

すると、先生は、

「昔の武士は、瞬きをした一瞬!に、斬り◯されてたんや。

だからオレは、一人稽古の時も、空手の時も、スポーツチャンバラの時も、

「闘っている時に目を閉じたら負け!」と言い聞かせて稽古してきたんや。」

と、教えてくれました。

 

な、なるほど・・・

たしかに、武士の世界で闘っている時に、目を閉じるということは、

自分から相手に、「斬ってくださ〜い!」と言っているようなものですもんね。笑

と、ということは・・・

これまでにボクは相手に、

「突きでも蹴りでもなんでも、好きなところに打ち込んでくださ〜い!」

と、言いながら組み手をしていたことになるのか・・・

ただでさえ弱いのに、相手にハンデあげてどうすんだよ!

本当ですね〜。

トホホ。泣

まぁ、

早い段階で、気が付くことができて良かった♪ということで!笑

なんとしても、治さなければ。

 

そんな感じで、

より一層!「無意識の癖」を治すことの重大さ!に気が付けたボクは、

これからも、この「無意識の癖」という自分の「弱点」と向き合いながら、

滝のように!?涙と鼻水を垂れ流して!

稽古を続けていきたいと思います!笑

これで、良く♪なるんですよね〜!?

がんばるゾ〜!

 

咲 心次郎

 

今日(今日に限らず)のブログがおもしろい!と思っていただけたら、

このすぐ下にある、

イイねボタンと、ブログ村の空手アイコンをクリックしていただけると嬉しいです!

また、とても励みになりますので、

ぜひとも、清きワンクリック!を宜しくお願い致します!m(_ _)m

コメント